春福堂を紹介します

骨董品買取・古道具・古美術品の出張買取り【春福堂】

皆さん骨董品や陶芸品って、見る人によっては値段や価値が違いますね。
たとえば、倉庫に長年置いてあった茶碗や壺などが、江戸時代やそれ以前に制作された陶芸品だったということも、たくさんあります。
でも、私たちは趣味で収集されている人を除いて、その物の価値が解らないことが多いです。
そのような皆さんが、自宅の蔵や離れに置いてあった物を買い取りして欲しいなら、骨董品や陶芸品の買い取りをしている春福堂さんに、依頼されたらどうでしょうか。

こちらのお店は査定に関しては全国無料、埼玉県と千葉県、神奈川県と東京都は出張料も無料、買い取る品物や量によってはその他の地域でも出張料が無料になるときがあるそうです。
また、休日でも営業しているので、平日に買い取りを利用できない皆さんでも買い取り依頼ができます。
それとこれは春福堂さんが教える、陶芸品買い取りについて気を付ける点は、
・ 綺麗にした方が良いと思いがちだが、掃除をすると小さな装飾の欠損などの破損に繋がるので、そのままにして置く。
・ 箱やその品物の由来が解る物があるときは、一緒にして置く。
ということが高い値段が付くポイントだそうです。

皆さんも、陶芸品や骨董品を春福堂さんに買い取りをしてもらえば、価値が無いと考えていた物が、一転して高い値段で買い取って貰えたということが、起きるかもしれませんよ。